--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://pcshopdomu.blog33.fc2.com/tb.php/875-153a1a31

08

09

コメント

ゲーミング環境について(マウス編)

こんにちは、きむらです。
今回はゲーミングマウスについて私の意見をササッと書きます。
まず選び方ですが、3段階で分けました。

DSC08738.jpg

①手のサイズに合うかどうか
(これは感覚ですが、すべての指がリラックスした状態ですべてのキーにたどり着けるかどうかで決めています。)
(そして、正直私は指が短いので、通常より小さめのマウスをよく選びます...)


②必要なだけのボタンが付いているか。
例えばマウスの中には、マウスにもともと付いているボタンのみでマウス感度を自在に操れる代物もあります。
そういうものを使えば、状況に応じてHSしやすいマウス感度に変更できます。
また、再度ボタン(親指付近にあるボタン)があると、クイックチェンジ(武器の高速切り替え)がどの操作方法よりも最短で行えます。

③重さ。
マウスの中には、金属片が付属しているものもあり、それによって細かくマウスの重量を設定できます。
なぜ必要なのかというと、マウスが軽すぎると、エイムがぶれやすくなるからです。
ただし、マウスの機動性も下がりますので、必要最低限のおもりだけつけるようにしましょう。
(自身の腕が持つ筋力と重ね合わせて、調整していくのがベターですね。)

以上の3つがマウス選びで重要な点です。
特に慣れてくると、重さにかんしてよりシビアになるでしょう。
(1gほどの違いでも気になった方はもうプロです。)
DSC08743.jpg



さてさて、次に大事なのが特にスナイパーなどのキャラクターで大事になるQSのやり方ですね。
私の我流を書きます。

--
DSC08739.jpg

1st step マウスに指をセットする。
マウスの上に手を置いてみましょう。
このときマウス横のサイドボタンに軽く触れましょう。


DSC08740.jpg

2nd step クイックショット
敵を見つけたら当然撃ちます!!
さて、ここがミソです!!射撃をするには左クリックしますよね。
左クリックすると、自然と親指に力が入ります。
このとき、親指側のサイドボタンを武器切り替え用に設定しておくと!!
無駄な筋肉を一切使わずに自然な動きでクイックショットを体現できます。


DSC08741.jpg

3rd step リリース
これには個人差がありますが、私の意見を述べますと、
2nd stepで再度ボタンを使ったQSをしたあとは豪快に中指も離しちゃいましょう!!
これで、人差し指、親指、中指を同時に離すことになります。
なぜこうするかというと、中指も離さないと余計な筋肉が中指に入り、エイムずれや素早い運指ができなくなるからです。
(指をリリースする際は、手の平でマウスを固定するといいです。)
--

このステップをマスターすることで、快適かつアグレッシブで超かっこいい(他人から見ると何してるか分からないくらい)
マウス操作をすることができます!!


サイドボタン付マウスが欲しいですか?それではお勧めを教えます!

g502_2.jpg

Logicool(ロジクール) G502 Proteus Core Tunable Gaming Mouse
¥8,480(税込)

プログラミング可能な11個のボタン
プレイスタイルに合わせて重さをチューニング可能!
ゲームプレイ中に解像度を切り替え!


なかなかお勧めです!!
今日は以上です。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://pcshopdomu.blog33.fc2.com/tb.php/875-153a1a31

プロフィール

パソコンショップドーム(DO-夢)


札幌で1997年から営業している
パソコンショップの個性豊かなスタッフたちが綴るブログです。

新品BTOパソコン / 新品および中古パソコン(Windows・Mac)
周辺機器 タブレット / iPhone などの
販売・修理・買い取りをしています。

店舗所在地:札幌市東区北6条東1丁目1-4
ホームページ:www.at-mac.com

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。