--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://pcshopdomu.blog33.fc2.com/tb.php/792-470cce17

07

26

コメント

まーくんの極めろ内部配線! その6。「Centurion SG」

エアフローは難しい。

例えば、Enthusiaのケース「Corsair 550D」では、
左サイドと上面に取り外し可能なカバーがついているのですが、
Enthusiaの構成だと、両方のカバーを外すよりも、左サイドカバーだけ外したほうが
高負荷時の内部温度が下がるという計測結果が出ました。

また、アトラスシリーズで使われている「Elena mini」というケースでは、
フロントにファンを追加できる構造になっているのですが、
アトラスG7構成で試しにファンを追加してみると、
高負荷時にファンを取り付けたほうが逆に2度ほど温度が高くなるという結果になりました。

つまり、ケースの内部形状やパーツ構成によってエアフローの最適解が変わるということであり、
「放熱口は多いほうがいい」とか「ファンは多いほうがいい」とは一概に言えないわけです。
奥が深いというか、不可解というか、これはもう実際に試してみないとわからない部分でもあります。


さて、今回の内部配線は「Centurion SG」です。


naibu-SG-left-m.jpg
左側面から見た内部表側です。
ATXケースに、ATXマザー、グラフィックカードという、
ある意味とてもオーソドックスな構成です。


naibu-SG-intcable-m.jpg
使用していない電源ケーブルコネクタは、
本体下部に付け外し可能なタイラップでまとめてありますので、
後々、ストレージを増設したいときなどに便利です。


naibu-SG-intGPU-m.jpg
グラフィックカード回りです。
写真を撮っておいてなんですが、あまり語ることはありません。
なんとなく撮っただけです。すみません。


naibu-SG-swapbay1-m.jpg
このケースの特徴である、イージースワップベイです。
事前にレール用のネジをHDDに取り付ける必要がありますが、
HDDの取り外しが非常に簡単にできます。
このベイに取り付ける限りは、右側面パネルを取り外す必要がないのでラクです。
2つあるベイのうち、1つを標準HDDで使用しています。


naibu-SG-right-m.jpg
右側面です。
このケースは裏配線用のケーブルスペースがあるのですが、
筺体の幅が狭く、裏配線用のスペースは広いとは言えないため、
気を抜くと右側面パネルがケーブルの膨らみで閉められないという事態になります。


naibu-SG-ura-m.jpg
裏配線部分を下側から撮った写真です。
この写真からわかるように、できるだけケーブルの膨らみを少なくすることが
このケースで綺麗に裏配線をするコツです。


naibu-SG-front-m.jpg
前面です。
オーソドックスすぎてあまり語ることはありません。


naibu-SG-frontport-m.jpg
フロントポートが、USB2.0 x1、USB3.0 x2と豊富なので便利に使えると思います。


naibu-SG-back-m.jpg
背面です。
オーソドックス・・・ あまり語ることが・・・。


naibu-SG-backport-m.jpg
搭載しているグラフィックカード、GIGABYTE製 GTX750TiにはHDMI端子が2つついており、
HDMIデュアル接続対応モニタにて4K/60hz出力も可能です。
※7/26時点での話です。時期によってはグラフィックカードの仕様が変更になっている場合があります。


以上、「Centurion SG」でした。
次回はお客様の特注で作製したCenturion XGの特別仕様をざっとご紹介します。

【まーくん】
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://pcshopdomu.blog33.fc2.com/tb.php/792-470cce17

プロフィール

パソコンショップドーム(DO-夢)


札幌で1997年から営業している
パソコンショップの個性豊かなスタッフたちが綴るブログです。

新品BTOパソコン / 新品および中古パソコン(Windows・Mac)
周辺機器 タブレット / iPhone などの
販売・修理・買い取りをしています。

店舗所在地:札幌市東区北6条東1丁目1-4
ホームページ:www.at-mac.com

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。