11

26

コメント

UFOキャッチャーとセッキー

店頭スタッフのせっきー。(仮)が、
UFOキャッチャーが得意だと聞いたので、
仕事帰りに一緒にゲームセンターに行った。

あるキャッチャーの前でセッキーが
試しに1プレイして「これは取れるかも」と言うが
どう見てもアームの力が弱い。
私は思う。『いやこれは無理ゲーだろ・・・・』



でも取った。
ufo

セッキーすげえ。

セッキーのプレイと解説を聞いていたのだが、
実にロジカルな取り方をしていた。

そうして気づいたのだが、
今時のUFOキャッチャーは、パズルアクションゲームだ。
店員が景品の配置・アーム調整を利用して問題を出題し、
プレイヤーそれを読み解き、絶妙のボタン操作で問題を解く。
そんなロジカルなゲームであるという印象を受けた。
「UFOキャッチャー・・・キャッチャー?」という疑問が浮かぶほど、
押す・ずらす・引っ張る、という
「掴む」以外の要素が主体になっている。

とはいえ、プログラム上のゲームとは違って、
店員の意図しない偶然や奇跡があるので、
その辺の間口の広さは昔とあまり変わっていないのかもしれない。

更にセッキーは冒頭とは別の景品を、
恐らく店員の想定とは異なった方法でゲットしていた。
無理ゲーな景品を取る彼の論理的思考と技術は素直に凄いと思う。

【まーくん】

このコメントは管理者の承認待ちです

01

04

16:49

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://pcshopdomu.blog33.fc2.com/tb.php/473-5e2b14fa

プロフィール

パソコンショップドーム(DO-夢)


札幌で1997年から営業している
パソコンショップの個性豊かなスタッフたちが綴るブログです。

新品BTOパソコン / 新品および中古パソコン(Windows・Mac)
周辺機器 タブレット / iPhone などの
販売・修理・買い取りをしています。

店舗所在地:札幌市東区北6条東1丁目1-4
ホームページ:www.at-mac.com

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad